スポンサーリンク

ファイテンのスペシャルセミナーに参加してきたよ

ファイテンIPサロン 東銀座店にてセミナー

2018年9月に、ファイテンIPサロン東銀座店にて、スペシャルセミナーに参加してきました。

貴重なお話と体験を、させていただきました。

ファイテンは、スポーツ選手の方などに、馴染みがあるのではないかなと思っています。

実際に大きな大会などの際にもファイテンの名前を見かけることも出来ました。

実際お話を伺った際も、大きな大会で、スポンサーという名前で、よく見かけますが、選手のサポート的なものを行う大事な役割を担っているのとお話の中にありました。

身体をベストな状態にする補佐ですから、大事ですよね。

スポンサーって、大変なんだろうな!!

お金がかかるし。。。

などと私は、思っていました。

ボディケアスポンサーという、スポンサーは、唯一ファイテンだけなのだとか。

お金は払わないで、スポンサーなのだそうです。

選手にとっても、大会運営に関しても、企業として、何が出来るのか?

という点で、ボディケアなんですよね。

すごいな!!

と思いました。

2018年9月ファイテンスペシャルセミナーにて

ファイテンは、スポーツの中でしかないのか?

というと、そうではなくて、日常の中でも説得力ありました。

社長のお話に、ご自身の体験談がありました。

元は、すし職人だったというのも、え~っ!!

という驚きましたし、難病にかかっているにもかかわらず、元気で、働いているというお話には、実に、興味深いものでした。

毎日、ファイテンの商品を使い続けていることで、元気にゴルフしたり、ばりばり働いているのだとお話されていました。

信じるか信じないか?

というところだとは思いますが、ファイテンのスタッフの方も、ファイテンに出会ったからこそ!!

今があります!!

という言葉には、やっぱりこれは、体験した人ではないとわからないけれど、分かる人には、分かるのだと、人の心を動かすのは、やっぱり、自分でやってみるのが、一番ですからね。

メタックステープ

ファイテンのテープは、今まで使ったことがあるのですが、その中での最上級のテープが、メタックスのテープだそうです。

使ったことのあるパワーテープの写真です。

実は私も、パワーテープは、使っていました。

腰が痛くて、辛いときに貼っていました。

でも、かゆくなることもあって、続けて貼れなかったです。

でも、こういうテープは、無いと困るので、常備しています。

ファイテン メタックステープ説明

メタックスのテープと、パワーテープ、形が違います。

メタックステープが、最上級というと、パワーテープは、パワーでいうと一番弱いタイプでした。

使っていたパワーテープが、弱かったけれど、腰には貼り付けていた時は、楽でしたよ。

そして、パワーの強いメタックスは?

体験したのは、メタックステープと、メタックスクリームを腰に塗って、前屈した時に、すっと腰を曲げることができたので、これっ!!なのか!!

という感じでした。

貼らない時の前屈は、若干腰への負担を気にしながらやっていたのに対して、貼った後の前屈は、すすっと、ささっと曲げていましたので、自分の中では、違いを感じることが出来ました。

何とも不思議なんですけどね。

自分自身の力を、上手にファイテンの技術で、うまく動いたというのが、今回の前屈で分かったことですね。

腰を曲げる際、無理しないでくださいね。

と、腰の事を気にしてくれたスタッフの方の気遣いもうれしかったですよ。

ファイテンのメタックステープ張ってもらいました

【ファイテンオフィシャルストア】公式通販サイト



ファイテンのファンは、多いそうです。

ファンとの交流もあるそうで、使って実感している方が、多いのかなと思いました。

細かいことは、分からないことも多いですが、何よりも、体験したことは、かけがえのないものですので、良い体験が出来たと思いました。

参加してよかったと思いました。

ファイテン商品購入しました

また、ファイテンの商品も、購入させていただきましたので、その商品の体験レビューは、後日書きますね。