SurfacePro4箱

マイクロソフトのSurfacePro4をお借りしました。

お借りしてから、時間が経ってしまいましたが、実機体験レポートしたいと思います。

パソコンのイベントに参加した時に、担当の方とお話していて気になってたので、お借りすることができてよかったです。

SurfacePro4

SurfacePro4開いてみた

SurfacePro4を実際、キー操作の感じを見てみました。

画面は、タッチパネルになっているので、付属のペンを使って、操作することもできます。

SurfacePro4タッチペン操作

ペンを使わないでも操作できますが、ペンを使うことで直感的に何か、作業するときなど便利ですよね。

キーボードと、モニターは、簡単に離すことができます。

SurfacePro4モニターとキーボード離す

離れる部分は、磁石ですので、簡単に取り外しできます。

力を入れなくてもパッと外れてパッとつけられるのは、便利です。

SurfacePro4真横から見ると

SurfacePro4電源も磁石でついてます

モニター部分とキーボード部分が磁石で、取り外しが簡単ですが、もう一つ、電源コード部分も磁石で取り外しが簡単です。

今まで使っていたパソコンの作業のなかで、電源コードを誤って、パソコンから抜けてしまって、焦ってしまった経験ありませんか?

コードを足に引っ掛けてしまって、パソコンが、テーブルから落ちそうになったりと、何らかのヒヤッとしたことがあります。

Surfaのパソコン本体と、電源との間は磁石で、くっついてるので、突然の負荷がが加わってしまってもSurface本体から、安全に守られます。

電源コードについても負荷が加われた際に、外れるようになっているので電源コードも守られます。

良くできてるな!!と、改めて思いました。

SurfacePro4電源抜く

Surface Pro 4

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

動画を作ってみました。

よかったら、見てね。

スポンサーリンク