スポンサーリンク

暑さ対策に、「クールビッド」に期待が大きいです

2015年1月7日

ますます暑さが、厳しいと感じる毎日で、暑さ対策、熱中症対策、そしてそんなときでも、節電。。。。

職場でも冷房を28度に設定して頑張っていますが、ついに故障したのか、まったくクーラーが動かなくな
ってしまいました。

必要な時に、こういうトラブルになってしまうのは、困ります。クーラー効かない職場は、サウナ状態、おそらくは、40度以上になっていることでしょう!!早く直るといいのですが。。。。

暑くなると、多少我慢できるのですがやはり、集中力がなくなります。汗もだらだら。。

水分を取りながら、休憩も取りつつ、耐えています。

そんなときに思い出したのが、今回暑さ対策としての「クールビッド 冷える薄型タスキベスト」です。

クールビッド

ポロシャツの上から、実際に身につけてみました。

タスキベストということで、密着度もいいです。何より、軽いことや、動きやすいというのは、いいです。

背中部分がひんやりしていて、気持ちいいです。仕事中に身につけるとしたら、制服の中につけることにな
るけど、冷えすぎたりしないのかな?

あと同じところで冷やすのだから、低温やけど見たいにはならないのかな?などと思いました。

でも、Tシャツと制服との間に身につけるということであれば、大丈夫かな?などと思いつつ、ひんやり感を味わいました。

クールビッド 説明書き

保冷剤が入るポケット

専用の保冷剤が入っているポケット部分はこんな感じです。

クールビッドと保冷剤

保冷剤と、クールビッドです。

上下に2つポケットがあり、保冷剤がそれぞれに入ります。

厚みのある保冷剤

この専用の保冷剤、結構厚みがありますね。持続性が感じられる、そんな保冷剤です。

クールビッド説明

クールビッドの裏側

裏側、身体の触れる部分は、メッシュになっています。素材もしっかりしています。

生地の感触は、私は嫌いではないです。

長時間つけるとなるとどうなのかな?暑さ対策で、保冷剤を使ってというのは、いいアイデアだと思います。

冬には、この保冷剤から、ホッカイロに変えるだけで、寒さ対策もばっちりです。

ちょっと身につけただけなので、その効果と持続性については分からないですが、面白いなと思いました。

暑さ対策に期待が大きいです。欲しいです。

2015年1月7日記事を更新しました。