デルVenus8

デルさんから、Venus8Pro OfficePersonalをお借りしました。

8インチのタブレットは、コンパクトながら、手になじむ感じがとても魅力的でした。

デルVenus8 Pro

赤のこの部分がゴムみたいな材質で、凹凸になっているので、滑りにくくなっています。

タブレットを操作していて、誤って落としてしまうことが、少なそうなのが、使う人にやさしい感じがしました。

手に持って作業していると、思わずつるん!!って落としてしまって、ハッとした経験がありますので、こういう滑りにくくて、手になじむ感じの本体なのは、ほんと親切に作られていると思いました。

Venus8Proの大きさ

手を置いてみると、私の手の大きさより少し大きいくらいでした。

Venus8Proの側面は、こんな感じです。

タブレットの側面を一周して撮影してみました。

デルVenus8Pro側面

ヘッドホンの差し込み口があって、Wiondowsのマークとボタンがあります。

デルVenus8Pro側面②

音量を調整する部分など

USBは、2.0で、充電するためのコードに使ったり、充電しないときは、データの転送に使えます。

USBは、1つなので、充電中は、USBが使えないですね。

満充電で、およそ8時間使えるということなので、その間にUSBを通して、データの転送は、問題ない気がしますね。

デルVenus8Pro側面③

メディアカードを入れるところ

デルVenus8Pro側面④

microSDが使えるようになっています。写真のように、カバーがついているので、保護されていて、魅力的です。

デルVenus8Pro側面⑤

スピーカー部分です。

デルVenus8Pro側面⑥

私が使っている、iPadminiを横に並べて見ました。

デルVenus8ProとiPadmini

Venus8ProとiPadmini比べ

デル株式会社

デル株式会社

スポンサーリンク

実際、操作してみました。

画面が、きれいで明るいな!!という印象です。

Venus8Pro画面

モニター画面は、IPS HD ディスプレイということで、画面を見る際に、見る角度によって見えにくいといったことが少なそうです。

綺麗な画面で、操作できるのは、嬉しい限りです。

Venus8Proアプリ

Windows8.1ということで、パソコンも同じであれば、使い勝手もよさそうです。

それに、オフィスも入っていますので、パソコンの作業と、タブレットでの作業を考えると、とても便利な気がしました。

タブレットのキーボードは、まだ不慣れなので、パソコンで、入力したほうが簡単でいいですが、慣れてしまえば、きっとタブレットを使うことがもっと増える気がしました。

Venus8Pro設定

それに、パソコンのように、シャットダウンや、再起動ができるのも、いいですね。

さて、タブレットは、手に持って作業することが多いので、重さというものが気になります。

実際に量ってみました。

Venus8Pro量る

量ってみると、395gでした。ホームページで書かれていた仕様と同じでしたね。

すごい!多少の誤差は、あると思っていましたが。。。

デル株式会社

スポンサーリンク