スポンサーリンク

コーヒードリップスタンドと、細口ポットで、バリスタ気分

2017年9月9日

細口ポットとドリップコーヒースタンド

フェリシモの定期便で、紹介されている電気ケトルと、コーヒードリップスタンドです。

電気ケトルの色合いがレトロ感たっぷりと出ていて、これで、コーヒーを入れたら喫茶店のマスターになった気分になれそうです。

フェリシモ 家具職人が手づくり バリスタ気分のコーヒードリップスタンド

森のコーヒーを飲む

一杯のコーヒーをさりげなく、それでいてプロのように、おいしくコーヒーをおとすイメージに見えますか?

コーヒーを入れている風に

写真は、フェリシモで、紹介されている細口電気ケトルです。

ほんとにコーヒーを入れるとき、この細口で丁寧に入れたコーヒーは、おいしいですよ。

     ↓    ↓

フェリシモ カップ1杯分たった1分で湯沸かし 細口電気ケトル0.8L〈マットブラック〉

そして、シブいな!!

コーヒースタンドを使うだけで、こんなに素敵な演出ができるなんて、さすがです。

  ↓    ↓

フェリシモ 家具職人が手づくり バリスタ気分のコーヒードリップスタンド

電気ケトルの大事な部分でもあるコンセントは、ケトルは、コードレスで、コードと、本体は、分かれます。

細口電気ケトル0.8L コンセント部分

他の電気ケトルによっては、ケトル側に、電源コードがついていて、ついているコードが邪魔になることもありましたが、電源コードと、本体のケトルが、別になっていてお湯を注ぐ際に、コードが邪魔するというようなことがないので、使い勝手もよさそうです。

忙しい時でも、貴重な時間を大切にしつつ、お湯を1分という短時間で沸かすことができるのも魅力ですよね。

使う際の人数で、使い分けると思いますが、一人分のお湯は、0.8Lという量を考えると、ちょうどよさそうです。

マグカップも1杯分、間に合うと思いますよ。

コーヒースタンドで使うロトと、見える角度

コーヒースタンドは、家具職人さんが、手作りで作ったものです。

職人さんの手によってできたコーヒースタンドなので、コーヒーを入れるときのカップを、スタンドの下においても余裕ということで、計算されて作られているな!

と思いました。

コーヒースタンド見る角度

今回ご紹介した、細口電気ケトルと、コーヒースタンドは、フェリシモのコレクションの中のジャストワンになります。

ジャストワンは、ご注文した商品が、その月に1回だけお届けになる商品です。

1回注文ということで、一番わかりやすいものかもしれないですね。

フェリシモ「コレクション」

フェリシモの定期便について

フェリシモの定期便は、1回限りのジャストワン、毎月1回届く定期便があります。

基本形

毎月1回、色柄や、デザインを変えてお届けする。

ローテーション

色柄やデザインの種類があって、繰り返しお届けする。

ストップするまで続きます。

回数限定

マークの中の数だけお届けする。

例えば、6回なら、6回届いたら、お届けを自動的にストップ。

ワンパターン

同じ商品を毎月お届けする。

ジャストワン

お申込みのあった月だけ、商品をお届けする。

フェリシモ「コレクション」

フェリシモの商品は、オリジナルなものも多いですので、是非チェックしてみてくださいね。