ボーズ-サウンドリンク-カラ

写真は、ボーズ サウンドリンク カラー Bluetooth スピーカー

ボーズのスピーカーを、どこへでも持って出かけられる。そんなスピーカーです。

いい音楽を、好きな音楽を、場所を気にしないで聞くことができそうな予感のするスピーカーです。

なぜなら、ワイヤレスで音を楽しむことができるからです。コンパクトなスピーカーも、今までにボーズにあったと思います。

Bluetooth スピーカーというと、SoundLink Mini Bluetooth speaker。

SoundLinkMini①

手に収まるほどの小さなスピーカーは、持ち歩きやすい大きさなので便利です。

リチウムイオンバッテリーで、およそ7時間再生が、可能です。

SoundLink-Bluetooth-Mobile-

写真は、SoundLink Bluetooth speaker III

ほこりなどから、守ってくれるようにボタンなどもシリコン製でできていたり、万が一にも落としてしまったとしても、衝撃にも耐えられるようなスピーカーだったりします。

満充電3時間、再生時間およそ14時間と長い時間好きな音楽を楽しむことができる、リチウムイオンバッテリーになっています。

SoundLink Bluetooth speaker III

そして、今回2014年9月26日発売の最新スピーカーです。

リチウムイオンバッテリーで、およそ8時間連続再生が可能になっています。

この新しいスピーカーについて、記事に書き記したいと思います。

Bluetooth-speaker-(ブルー

SoundLink Color Bluetooth speaker (ブルー)

Bluetooth-speaker-(ブルー

写真は、SoundLink Color Bluetooth speaker

SoundLink Color Bluetooth speaker が、2014年9月に発売されたのですが、四角の形ということで、手に取ってみると、とても馴染みやすいな!という印象があります。

【公式 / 送料無料】 Bose SoundLink Color Bluetooth スピーカー II ポータブル / ワイヤレス / ブルートゥース / NFC対応 / IPX4 / 防滴

カラーも、5色あるうちのブルーを今回紹介したいと思います。

サウンドリンクカラー青

横から見ると、手に馴染むというのが、この薄さがちょうどよい!!と感じたからです。

サウンドリンクカラー青底側

底側になります。

底にゴムが、5か所ついています。5か所ついているので、多少滑りにくくなっている気がしました。

コンパクトなので、置き場所を選ばない感じですが、底側が、ある程度滑らないようにしないと、不安定になると思うので、5か所あることで、安定すると思いました。

サウンドリンクカラー後ろ側

音の出る部分、前と後ろにあるので、両方向から音を聞くことができるので、迫力ある音を楽しむことができると思います。

サウンドリンクカラーボタン

ボタン部分は、ほこりがついても、さっと簡単に拭きとることができるようになっています。

お手入れしやすいところも、魅力ですね。軽さは、0.53kgと軽いです。片手で、ひょいっと持てますね。

サウンドリンク ミニ Bluetooth スピーカーⅡは、こちら。

     ↓      ↓

2016年9月7日記事を更新しました。
2017年4月20日記事を更新しました。



スポンサーリンク