スポンサーリンク

英語のお勉強

2014年11月6日


エスプリラインのスピードラーニング英語を聴きはじめて今は、第3巻を聴いています。

マイペースに続いています。第3巻は、オフィスでの英会話です。英語と日本語を聴きながら、続けています。

第3巻 オフィスでの英会話

音楽を聴くように、繰り返します。聴いているだけなので、勉強している感は、正直無くなっています。

いいのかな?などと思いつつ。。。

しかしなんとなくでも、耳には、入ってきます。

この勉強をしているんだ!!という感覚がないから、続いているということはあります。

好きな音楽も、歌も繰り返しているうちに、口ずさんだりしますからね!!面白いですね!!

興味があることだから、続けられる。そんな感覚です。

さて、アメリカの小学生の教材にゲーム感覚の授業があるようですね。

【アメリカの小学生 単語ゲーム】はカラフルな紙面にクロスワードなど英語パズルが満載!

CD付きだから発音も覚えられ「個人的に欲しい」と英語の先生方にも大評判。大人の脳トレにもピッタリ!

ゲームは、子供のころ、よくやりました。むきになって、ゲームしたものです。そんな感じのゲームなら、楽しそうですね。

英会話教室に通っていたころ、教室では、教材も販売していました。

カラフルな絵が書かれていて、その絵の単語が、英語と日本語で書かれていたものです。

絵がたくさんあるものは、見ているだけでも、楽しいですね。

いかに興味を継続させるか?そのあたりも、研究されているのかな?

アメリカの小学生が使うものだから、日本用に置き換えられて、エスプリラインのCDにあるように身近に感じるものがあるといいなと思います。

そういうものも私が知らないだけで、すでにあるのかもしれませんが。。。。

2014年11月6日記事を更新しました