目からうろこのボールペンを発見しました

2020年4月24日

MT-WN1003 キーボード UP

たまに行くアフィリエートの勉強会などには、よくICレコーダーを持っていきます。

メモをとりますが、メモをとりきれないことも多いので、あとで確認するという意味で必要なので、使っています。

まだまだ、思うようにはいかないですが、生の声が聞けるので、参考になります。

そんな思いからも、このボールペンにICレコーダーがついているというのは便利ですね。

雑音などは、どうなのだろうか?とか、気になりますが。。。

私が使っているICレコーダーは、よく声以外の雑音も多いので、あとで確認すると会場では気にならない雑音もたくさん入っているので、結構、録音するときには、気を使います。

ただし、ボールペンというもので考えた場合、やはり、一番に携帯性がいいですね。

パソコンへ取り込むのにもUSBもついているので、便利です。

勉強しながら、録音するのにぴったりです。

2GBのメモリがついているので、私的には記録するのに充分すぎますね。

とはいえ、多すぎる機能はないと思うので、ありがたい機能として、goodです。

重さも35gなので、ちょっと、長い時間に物を書くと考えると、疲れそうですね。

でも、音声を142時間という長時間録音できるので、とても便利ですね。

ボールペン機能をフルに使うなら、携帯に便利なので、持ち運びに困らなく、短時間なミーティングなら、疲れないと思うので、録音もしながら書け、疲れたら、ペンをテーブルに置いて、録音のみに活用するといったことでしょうか。。。