東洋医学の中で理想の寝方は、横向きが良いというデータが、あるそうです。

充分な睡眠がとれているよ!!

という方は、良いと思うのですが、「疲れが取れない」という悩みが、あると、一日のリズムがくるってしまうこともあるかもしれないです。

東洋医学の中で、横向きが良い!

そんなデータが、あるということで、横向きで、寝てみてみましょう

普通に、横向きで寝ようとすると、頭の位置や、肩の部分などなど、しっくりこなくて、落ち着かなくなってしまいました、

横寝専用の枕、「YOKONE2」を使うと、横向きで寝やすくなるのかな?

実際、寝てみると、確かに、頭の位置や、横向きになったときの肩や、腕、おさまりが良くなったと感じることが出来ました。

ただ、お腹が、気になってしまいました。

横向きで寝ることで、胃の調子も良くなるとか、紹介されていましたが、私の場合は、お腹が、横になることで、下へむぎゅっと、なっていて、数時間後に目が、覚めてしまいました。

頭の位置や、気になる肩や、腕などは、おさまりが良かったですが、お腹部分が、邪魔していたようで、普段と違う寝方もあってか、胃もまた、びっくりしてしまったかのようです。

若干、気持ち悪さも、出てしまいました。

夜ご飯、食べすぎかな?

などと、考えてもいますがね。

横向き専用の枕YOKONEで、寝てみた

胃が、びっくりしてしまったということは、胃が動いているということなのかもしれないですが、目が覚めてしまうのには、まいってしまいました。

良い部分も、あります。

YOKONE2 横から

イビキという部分は、後で聞いてみると、気にならなかった!

ということなので、イビキは、横寝によって、緩和されていたようです。

それだけでも、朝、起きた時の頭のすっきり感が違っていたように、思います。

普段から、横向きで寝ているわけではないですが、横寝専用の枕を使うことで、横向きで寝るのが、楽です。

さすが、専用の枕ですね。

YOKONE2により、まくらの高さの調整も可能になったので、かなり楽になった気がします。

寝る時の体制によって、疲れが取れた、よく眠れたなどと、改善点が、あればやって見たかいがあるというものです。

身体の右側を下向きにすることで、身体への負担が軽くなるそうです。

今のところ、身体の負担という面で、しっくりこなくて、目が覚めてしまうという経緯があるので、何回か、試して行って、どう変わるかついても気になりますね。

YOKONE2




よかったら、横寝専用の枕で、寝てみてね。

使って見ないとわからない部分も、ありますからね。



スポンサーリンク