スポンサーリンク

デルInspiron14 3000を体験。手に持った時に滑りにくいのが魅力。

Inspiron14 3000シリー

デルさんから、Inspiron14 3000シリーズをお借りしました。

さっそく実機体験レポートを書いていきたいと思います。

Inspiron14‐3000天版

天板部分がざらざらしていて、手に持った時に滑りにくいという利点が、あります。

Inspiron14

手にかかえて持ってみました。持ち歩くイメージになります。

Inspiron14開けたときの角度

パソコンを開いて、どこまで開くか角度をチェックしてみました。

写真の角度が、最大限になります。2in1のパソコンではないので、フラットに開けないです。

ノートパソコンを開いていて、通常の作業であれば、この最大限に開いた角度までは、いらないと思います。

Inspiron14横から見た

Inspiron14スタート画面

電源を入れて、スタート画面です。

Inspiron14 3000シリーズは、バッテリーの持続が、最大で6時間15分です。

5時間以上充電を気にしなくても良い!!というのは、便利だな!と思いました。

そうはいっても、電池切れ!とならないように、電源コードは、いつでも使えるようにしていた方が安心かも。

Inspiron14電源コード

電源コードと一緒に、撮影しました。

Inspiron14電源入れて見た

充電中は、写真右下のように明かりがつきます。

Inspiron14 3000シリーズ、重さを実際量ってみました。

Inspiron14重さ量る

およそ1.97gでした。

ノートパソコン(14インチ以下)で紹介されています。