ハモンセラーノ16ヶ月熟成生ハムをカットしてもらっています

生ハムのスライスされたものをスーパーなどで、購入することはありますが、生ハムの原木を、切り落としていただくことが、普段ないのですが、今回イベント参加した際に、高級生ハムで「ハモンセラーノ16ヶ月熟成生ハム」をいただきました。

生ハムの原木は、昔働いていた職場で、イタリアンレストランに納品したことがあるので、見たことはありますが、なかなかご自宅でも食べられる!!

というようなことを想像したことがないのですが、グルメソムリエでは、生ハムを購入することが出来ます。

レストランや、ホテルなどで食べることが出来る、高級生ハムを、ご自宅でも食べられるなんて、贅沢ですよね。

でも、こういうのって、憧れちゃいますね。

グルメソムリエで、購入できる初心者でも、購入しやすいセットがあります。

解説のDVDなどもついてきます。

カットの仕方や、レシピなど初めてでも安心して始められる内容です。

ハモンセラーノ16ヶ月熟成生ハムカット中

イベントでも実際見ていますが、生ハムの原木の大きなこと。

ご自宅で、どこに置けるのだろうか?

恐らく、キッチンになると思います。(想像ですが)

生ハムの原木を支える、ハマネロ・ハム台が、セットについています。

立派で、高級生ハム、いったいどのくらいで食べきれるのだろうか?

ご自宅で、生ハムの原木届いてから、6ヶ月くらいのペースの方もいるそうです。

理想では、2ヶ月から、3ヶ月くらいで食べきるのが、良いそうです。

一日で食べきれるというわけにはいかない大きさですから、常温保存で、乾燥や、埃などから守るための生ハムカバーもセットでついています。

グルメソムリエ 生ハムカバー

生ハム食べ比べ

ハモンセラーノ16ヶ月熟成生ハムと、パレタセラーノ骨付原木16ヶ月熟成生ハムを、試食させていただきました。

噛めば噛むほど、じわっとうまみが出てきて、いつまでも、もぐもぐしていたかったです。

しっかりとした味わいなので、おいしいワインや、お料理とともに、楽しみたいですね。

    ↓            ↓

今年から始める生ハム生活で、初めての方も気軽に始められるセットが、こちらから

こういう生ハムの原木を扱っているお店でも、普通に、お店の中で置いてあります。

お店の開店中は、冷房など室温に変化ありますが、なるべく冷暖房の風があたらないところに置くのが、よいそうです。

閉店後は、冷暖房止めると思うので、乾燥に気を付けて、生ハムカバーをかければ、大丈夫みたいです。

乾燥などで、味が変わることもあるそうです。

イベントでも、シェフさんは、乾燥しているところなどは、カットしたあと、処分していましたね。

美味しいところを、いただきました。

グルメソムリエのサイト中で、多くの質問が寄せられていて、その解答もとても丁寧なので、参考になると思います。

ご自宅で、生ハム生活は、憧れでもありますが、6ヶ月で食べきるとか、聞くといいかも!!

と思いました。

生ハムカット、こんな素敵に飾ってました

生ハムカットも、こんな素敵に飾られていました。

食べられるかな?

と聞いてみると、これは、もう味が変わっているからね。。

と、やさしく答えてくれました。

生ハムカット日本チャンピオン

生ハムカットしてくれたのは、生ハムカット日本チャンピオンの後谷 高光さんです。

生ハム生活の解説DVDで、生ハムをカットしていただいているそうですよ。





スポンサーリンク