十五穀米をいただきました。健康を気遣うおいしさ

2014年6月7日


十五穀米を初めていただきました。

セコムの食さんの十五穀米です。

セコムの食の十五穀米をいた

もちもちとした触感と、甘みがあり、噛むほどに味が出るというのは、こういうことなのでしょう!

健康にいいなって、改めて思いました。よく噛んで、食べることにより、身体への健康を働きかける感じがいいなって思いました。

十五穀米のサンプル

十五穀米のサンプル30gです。

十五穀米の炊きあがり

炊きあがりました。 香りは、食欲をそそるいい香りでした。

十五穀米 かき混ぜた後

かき混ぜて、こんな感じになりました。お赤飯のように赤くなっています。

生産者の武富勝彦さんは、日本人初のイタリアスローフード協会から審査員特別賞を受賞しています。

古代米を蘇らせた業績が認められての受賞だそうです。

食べ物こそが、人の命と健康を支える大事なもの と、武富勝彦さんは、話されたそうです。

すごく重みのある言葉だと思います。これからも、おいしいものを作ってほしいと思います。

これからも美味しい食べ物を、子供たちにも、未来にも残して欲しいですね。

                      ごちそうさまでした。

セコムの食さんの十五穀米の種類ですが、小袋や、500gのタイプなどありますので、ご紹介します。

初めて購入を考えている方や、たまに使いたい!といった方もいらっしゃると思います。

小袋タイプは、オススメです。

十五穀米 小袋30g×20袋

十五穀米 小袋30g×30袋

十五穀米500g

十五穀米1kg

かしわご飯と十五穀米おにぎり

2014年6月7日記事を更新しました。