ニュージーランド航空

南半球に位置するニュージーランドですが、今の季節は、冬だそうです。

夏の暑いこの季節、私がかつて学生だった頃、夏休みに家族旅行へハワイに行った際、成田でスキーの道具らしき荷物を持っていた方がいました。

なるほど、今思えば、スキーができるから、ニュージーランドへ出かけたのかも知れませんね。成田に着くと半袖で充分ですが、向こうへ付けば、ちょっと肌寒いのかな?と想像します。
何とも、不思議な気持ちになりますね。

考えて見れば、暑い時期に涼しいところへ出かける旅行となると、避暑地に行くようなものなのでしょうね。

軽井沢に住んでいたころ、よく友達が遊びに来ましたが、軽井沢は、避暑地としても有名なので、暑いところから、ちょっと抜け出してという感覚で、当時私が住んでいた軽井沢へ来たのかな?と思います。

冬のニュージーランドを想像すると、気持ち的に楽になるのも不思議ですが、ニュージーランドは、観光に力を入れていて、とても住みやすいそうです。治安がとても良い国なのだそうです。

それだけでも、ニュージーランドへ行く魅力は、尽きませんね。自然も多いけど、整備もされている点や、温泉も大きな施設から、小さなところまで様々あったりして、休日をゆっくり満喫できるところでもあるそうです。オーストラリアの方が、週末をニュージーランドで過ごすということも、多々あるそうです。

チャーチ・ロード・ワイナリ

日本からだと、遠いイメージがありますが、ニュージーランド航空を使うことで、直接、どこへも空輸せず行くこともできるので、時間も早く着くことができます。

ニュージーランド航空公式サイトで見ると、サラリーマンが、週末の金曜日に、定時の5時より、少し早めに帰ることで、ニュージーランドへ1日遊べるほどの余裕の旅ができるよ!!と紹介しています。何とも、うらやましい旅行です。そして、日曜の夕方には、成田に着いて帰ることができるのですから、国内の2泊3日の旅行するようなものです。魅力ありますね。

金曜に出発して、1日ゆっくり自然を満喫したり、ワイナリーを見学したりして、そして、日曜の夕方には日本へ帰国できるのですからね。そんな生活もありかな?なんて思いました。お小遣いに余裕があれば、出来ないこともないな!!と思いました。

2014年2月10日記事を更新しました。

スポンサーリンク