ブライドル-ダレスバッグ

イベントに参加した際、ココマイスターのブライドルのダレスバッグを実際見ることができました。

ブライドルダレスバッグ

ブライドル-ダレスバッグ金具

金具の部分のロゴが彫られていて、かっこいいな!!と思いました。錠前は、オリジナルだそうです。

色合いが、また味愛深くていいですね。

実際、手にバッグを持ってみました。このバッグは、スーツの方が似合いそうですね。

ブライドルダレスバッグ持ち

バッグを手に持って見て思ったのが、持ち手の厚みがあって、とても握りやすかったです。

持ち手の部分は、ブライドルレザーを何枚も重ねて作り上げたものだそうです。何枚も重ねて作ることで、強度が

革の感触、風合いは、やっぱりいいですね!!

ココマイスターの革製品は、熟練の方による丁寧に作りあげるものなので、長く使い続けることができます。

長く使っていく中で、経年変化も重なるので、使い続けることで、愛着がわくと思います。

ブライドルレザーというイギリスにおいては、1000年という長い間愛され続けてきた革です。

そんな魅力的な革を使ってできた、ブライドルダレスバッグです。

縫い目の一つ一つでも、妥協しないので、高級感あふれるバッグだな!と始めて見たときに、そう思いました。

ブライドルダレスバッグ持つ

向きを変えてみました。

ブライドルダレスバッグ手に

横から見ると、またバッグの型が、崩れにくい感じでしっかりしていて、角の補強も施されていて、長く使い続けても大丈夫なように、しっかりと作り上げているな!!という印象です。

ブライドルダレスバッグ



バッグを開けてみました。

ブライドルダレスバッグあけ

ブライドルダレスバッグ開く

バッグの中は、使いやすいように、ペンなどを挿すところも見ることができました。

フリーのポケットや、ファスナーの付いたポケットや、カードが入るポケットもありました。

携帯を入れて見たり、名刺入れを入れて見たりと、なかなか使いやすくなっています。

スポンサーリンク