スポンサーリンク

横向きで寝る専用まくらYOKONE2を、見て触ってきました。

YOKONE2

イベントに参加した際に、YOKONE2を実際見てきました。

YOKONEの最新版になります。

公式サイトでは、旧モデルのYOKONEの販売は、終了しているそうです。

YOKONE2 箱

YOKONE2の入っている箱です。

YOKONEの写真は、以前モニターさせていただいた時の写真で、旧型との比較もかねて、紹介したいと思います。

YOKONE横からの厚み

旧モデルのYOKONEです。

横向き専用の枕YOKONEで、寝てみた

以前試した、旧モデルのYOKONEです。

YOKONE2と、比較してみるとデザインが変わっているところが、すぐにわかりますね。

YOKONE2 横から

機能としても、変わっています。

YOKONE2は、高さの調整もできます。

旧モデルは、高さ変わらなかったですね。

3段階の高さに調整することが出来る、YOKONE2です。

旧モデルのモニターでは、横向きで寝た際に、足がつるというアクシデントで、横向きで寝ることで、睡眠が、よくなるか?

というところで、微妙な感じでしたが、横向きで寝なくても、気持ちよく眠れましたよ。アクシデントがなければ。。。。



結構まくらって、いろいろ試してきました。

硬いのから、柔らかいのから、まくら一つで、こんなに変わるのか?

というくらい、試してきました。

弾力面というか、頭の部分の沈み加減というところで、好みがわかれると思います。

この沈み加減などで、朝の目覚めが、決まるのかもですね。

首が凝ったな~!

とか

寝てるときに、ハッと目が覚めてしまうとか。。。

寝ている間に、あっち向いたり、こっち向いたり、自由気ままに、自然な動きをしていると思うので、そんな中で、横向きになるときに、このYOKONE2は、きっと身体にフィットするといいですね。

3段階の高さ調整できたり、頭、首、肩、腕と、うまい具合に、自分に合う位置にきて眠ることが出来たなら、気持ちよさそうですね。

私、最近気づいたのですが、バンザイして寝ていたりするので、横向いて寝ていないみたいですね。

サイトを見ていると、横向きで寝ると、良い睡眠がとれるそうなので、愛用できたらいいなと思います。

横向きで寝た際に、頭、首、肩、腕を支えてくれるようにまくらの曲線が、工夫されています。

YOKONE2横向きが楽になるまくら

安眠のための横向き寝専用まくら「YOKONE2」

YOKONE2を見て改めて思ったのですが、一般的なまくらって、置く位置、向きを気にしたことがないですが、たまに、表と裏があると感じるまくらもあった気がしますが、YOKONE2のような形の枕を見ると、置き方や、向きを間違うと、駄目そうですよね。

サイトの中で紹介されている写真を見ると、頭は、このあたり、手は、この位置、横向きの姿勢は、軽く逆エス字です。

参考にしながら、まずやってみないと、ですね。

考えながら、寝たことがないので、決められた感のある姿勢で、寝られるかな。。。笑い

でも、この姿勢が、自分にとって、よさそうなら、すんなりと、寝られる気もしますし、次の日の朝の目覚めも、今までと違ってよくなっているかもしれないと考えると、試してみたくなりますね。

腰への負担も軽減されるかもとか、いびきがかかなくなるかもとか、自分や、家族、周りにとっても、いいことだと思いますので、横向きで、眠れることへの期待もありますね。

YOKONE2 手を置くところかな

YOKONE2の注文の際は、ハードタイプと、ソフトタイプがあるそうです。

注文の際、好みの硬さを、選んでいくようになっています。

     購入するなら、こちらから

    ↓       ↓

YOKONE2