スポンサーリンク

コードレスの掃除機、スイブルスイーパーの魅力について

2015年9月21日

テレビ通販で見かけた、コードレス掃除機スイブルスイーパーに触れてきました。

コードレスと聞いて、私が思うところは、コードレスなので、掃除をするのにとても便利だなと思いました。

今まで使ってきた掃除機は、コードが付いていたので、電源の差し込み口から、コードの長さまでしか、掃除することができなかったので、届かないところは、別の電源の差し込み口に取り付けてから掃除するという手間が、とてもストレスになっていました。

お部屋の掃除には、2か所の電源の挿し替えが、必要でした。

スイブルスイーパー

スイブルスイーパー②

左側の写真で手に持っているのが充電池です。こんなに小型な充電池ですが、連続使用時間で約45分使い続けることができるそうです。

45分というと、一つの部屋の掃除が、だいたい5分とか10分くらいで終わるので、1つの部屋だけでなく他の部屋の掃除もついでに出来そうなくらい余裕がありそうですね。

スイブルスイーパー③

ゴミの吸い取りも4方向と、どこからでも吸いこんでくれるので、細かいごみも逃さない感じなところも魅力的です。

詳しくはホームページで確認してみてくださいね。

コードレスの魅力は、使って見ないと実感が、わかないと思います。

私も実際触れて見て、充電池の大きさに驚いたのと、動きがなめらかで家で使ってみたらどうなんだろうか?などと想像していました。

写真は、スイブルスイーパーG2です。

世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

シャークスチームモップ①

シャークスチームモップですが、こちらは、コードが付いているので、コードが届く範囲でお掃除する感じです。

写真は、シャーク スチームモップ ベーシックです。

コードレスではないですが、100度のスチームで、きれいな床掃除ができます。

コード付きの掃除機の例として、写真を載せました。

シャークスチームモップには、繰り返し洗濯機で洗うことのできるパッドが付いてきます。

スチームなので、お水を入れるのですが、こぼれないようにするためのじょうごとカップがあります。

使うことで、こぼさずにお水を入れることができるのは、便利です。

また、お掃除する際は、コードが届く範囲なのですが、サイトの説明を見ていると、コードの長さは、5mもあります。

5mあれば結構広い範囲を掃除できるのではないかと思いました。

世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

2014年2月1日に記事を更新しました。
2015年4月14日記事を更新しました。
2015年9月20日記事を更新しました。