You Tubeの動画を、テレビでも見ることが出来るということで、どんなプレーヤーなのかレビューしていきたいと思います。

You Tubeといえば、パソコンで、インターネットをつなげて見ることが出来る方なら、見たことがあると思います。

あまり、パソコンにはあまり詳しくない方なので、正直今回大苦戦しました。

このYou Tubeをテレビで見るためのプレーヤーは、アイオープラザで、購入することが出来ます。

ioPLAZA【ロックチューブ】

Rock Tube<ロックチューブ>というプレーヤーをテレビと、インターネットにつなげることで、見ることができます。

このプレーヤー、上級者向きで、初心者向きによくある詳しい説明書などはついてきません。

今回の箱の中に配線をテレビと、プレーヤーにつなぐまでの一番最初に行うための説明書(スタートガイド)はついていましたが、詳しい設定のマニュアルというのはないです。

そのあたりが、上級者向きということです。

上級者ではない私に、大丈夫なのだろうか?などと心配しつつ。。。。

ホームページで、取扱説明書はダウンロードできます。

その他、店長ブログで詳細チェックすることをお薦めします。

このロックチューブを実際に使われている方によるレビュー記事が参考になります。

ロックチューブスタート

配線つなぐためのスタートガイドは、同封されていました。

ロックチューブ

挑戦者と書いてある、ロックチューブは、この白い箱の中に入っています。

そして、中には、意外に小さいプレーヤーが、入っていました。

ロックチューブプレーヤー

本体、配線関係、リモコンなどが、入っていました。

意外に小さいなというのが第一印象です。

ロックチューブの後ろ側

後ろ側には、LANケーブルなどの配線関係をつなぐところが、こんな感じになっています。

ロックチューブの前側

正面は、こんな感じになります。

付属のLANケーブルや、電源コードが短くて、延長コードを使ったり、LANケーブルも後から買い足しました。

ここまで、入っていたものをチェックしていくと、ビデオか何かの配線をつなげる感覚で進めていけば大丈夫でしょう!と、甘く見てました。

確かに、配線関係は、何も苦労なく進みました。

ロックチューブに配線をつな

ここまでつなげば、あとは、電源入れてテレビで見られるぞ!!You Tube動画楽しみだな!!などと感動していました。(つなぐだけで、見ることが出来ないことにこの段階では気づいていませんでした)

テレビの画面

テレビの画面にこのように、出てきます。これで、見られるぞ!!っと思いましたが、まったくこの段階では、見ることができませんでした。

インターネットをつなぐLANケーブルも大丈夫だし、設定も確認しました。なぜだろう?

その前に、テレビの画面の壁紙は、替えることが出来ます。

私は、宇宙にしました。落ち着く感じでしたので、決めました。

    しかし、動画見られませんでした!!
動画を見るために検索しているのですが、どうしても「ビデオがありません」と出てきました。

付属についている、LANケーブルは、我が家の環境では短かったので、長めのケーブルを購入しました。

また、店長ブログにレビュー記事も紹介されていましたので、参考にしました。

キーボードもあると便利ということで、新たにキーボードも購入しました。

LANケーブル10m

余裕の10mあるLANケーブルを購入しました。ノイズにも対応しているということでしたので、あると便利と思い決めました。

キーボード

こちらのキーボードは、価格が安さが決め手でした。

いづれも、近くの電気屋さんで購入しました。

再チャレンジです!!
もう一度、購入したLANケーブルや、キーボードなどをつけ直し、さらにルーターも、もう一度つけ直し、電源も入れ直しました。

テレビの配線

テレビの配線も再確認!!OK!!

もう一度配線をつけ直しまし

もう一度配線をつけ直して!!OK!!

そして、ルータも確認して

ルーター配線

  OK!!

あっ!!見れるぞぉ!!

検索入力画面

動画を検索してみました。

そして、ついに検索結果が出ました!!

検索結果が出ました

このように、You Tube動画の検索結果が出てきました。うれしい!!感激です!!

今までなんで、うまくいかなかったのかは分かりませんが、結果としてうまくテレビに映し出されました!!

ユーチューブ鑑賞中です

只今、You Tubeを観賞中です。

この写真では、分かりにくいと思いますが、プロモーションビデオのようなものが映し出されています。

やっぱり、テレビの画面は違うな!!と感心しながら見ています。

パソコンの画面は、やっぱり小さいから、テレビで見たい映像は、このRock Tube で見たいなと思いました。

もともとの画像もあるので、画像の見えにくいや、音が聞き取りにくいとかありますが、私には、許容範囲です。

それより、ちゃんと見ることが出来たということに、うれしくて興奮しますね。

見られることが分かれば、あとはいろいろ試したくなると思います。

リモコン操作で、もちろん文字入力できますが、キーボードならパソコンに慣れている方には、スムーズに入力できます。

キーボードを購入して良かった点は、文字入力がしやすいということです。

リモコンや、キーボードの操作については、ホームページで、ダウンロードできます。

アイオープラザの挑戦者ブランドということで、ロックチューブ扱い方は、上級者向きだけあって、慣れるまで時間がかかりそうです。

You Tubeの画像探しについてはパソコンで見るよりも、立ち上げるまでの時間も短縮できることも確認できました。

ビデオキャッシュ機能もついているのですが、まだ私は試していないです。

メディアのファイルも再生できるそうです。こちらもまだ、確認していません。

USBメモリーが必要なので、用意でき次第ということになります。更新についても、やはり、USBが必要です。

まだ試していませんがビデオキャッシュは、便利な機能です。

スムーズに動画を楽しむために必要です。サーバーが混雑すると、画像が途切れやすくなりますからね。

動画再生中に、途切れるのは辛いです。キャッシュ機能を使えば、いつでも快適です。

ただし、電源を抜くとキャッシュされたデータは無くなるそうです。

いい部分もあるけど、電源入れっぱなしで、USBストレージもつけっぱなしというのは、なんとなく残念な気がしますね。

いつでも見たいものがあるときにキャッシュ機能を使うのがいいのかもしれませんね。

データが消えてもいいように、割り切ると上手に、楽しむことが出来そうです。

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

スポンサーリンク