スポンサーリンク

オリジナルスリッパ「HAKITAS(ハキタス)」は、軽くて履きやすいです。

ベルメゾンネットさんから、HAKITASのボディと、インソールをレビュー用に提供いただきました。

HAKITAS(ハキタス)は、スリッパを自分好みに履くことができます。

自分好みに履く?

そう!!

スリッパだから、履くのですが、2つの履き方ができるのです。

ハキタスのユニークなところなのですが、今の時期は寒いですよね。

冬ですから!!当然なのですが。。。

ハキタスのスリッパ

ハキタスのボディ(スリッパ本体、このままでも使えます)

届いたばかりのハキタスのボディは、型崩れしないようにしっかりと守られていました。

つぶれたスリッパは、履きにくいですからね。

ハキタスボディ

スリッパボディ【ネット限定カラーあり】(HAKITAS)

ハキタスのインソール

ハキタスのインソール(もこもこタイプです)

スリッパインソール/プレーンボア【ネット限定カラーあり】(HAKITAS)

ハキタスのボディと、インソールを一緒に買いそろえることで、2つの使い方ができるのです。

寒いこの時期に活躍する、もこもこタイプのインソールがおすすめです。

ボディのみで、履いてみました。

サイズは、Mです。

Mサイズは、23cmから25cmです。

私は、25cmなので、Mになります。

ハキタスボディのみで履いてみた

普通に、スリッパとして履いても、大丈夫ですよ。

ハキタスボディのみで履くと、かかとが、少し開く感じです。

かかと部分が、少しあいてますが、足踏みしたり、歩いてみましたが、履きやすくてよい感じです。

何よりも、軽いし、スリッパの裏側が、滑りにくくて、今回、靴下履いていますが、素足で履くと気持ちよいくらい、生地が優しくて、フィット感が気に入りました。

次に、インソール着けてみました。

ハキタスボディにインソール着けてみる

インソールをつけるとき、かかと部分に入れるのが、少しきつかったです。

これも、ぴったり入ることで、インソールと、ボディの一体感が、あってよいですね。

ハキタスのボディとインソール着けて履いてきた

ボディーとインソール着けた状態で履くと、ぴったりすぎて、きつい感じもするけど、インソールのボアが、また心地よい感じで、良かったです。

あまりに、ぴったりすぎて、歩いたり、足踏みしたりしても、履いていることに違和感がないほど、密着度が高かったです。

ボディのみだと、ゆるい感じだけど、インソール履くとぴったりということで、2つで、一つなんだなと、改めて感じました。

いつもスリッパ履くとき、ゆるゆるで、歩くと脱げてしまったりしていたので、こういうぴったりなスリッパというのも、私の中で、あまり経験がないので、新鮮でよかったです。

インソールも、使っていくうちに、へたって来ると思うのですが、そんな時には、インソールだけ買い替えれば済みます。

最初の投資に、ボディとインソール購入して、その後インソールのみ買い替えれば、使い続けることができます。

これは、ある意味、経済的なのかもしれないですね。

ハキタス裏と表重ねて

インソールは、かかとにかけて厚みがあるのですが、疲れにくくするようにできているからで、使う人に対して、優しくなっていて、よく考えられているなと思いました。

ハキタスかかとにかけて厚みが出ています

長く使っていると、汚れて来ると思います。

汚れたら、どうするか?

ボディは、ネット使用で、洗うことが出きます。

なんと、洗濯機が使えるそうです。

インソールに関しても、手洗いですが、洗うことができます。

ただし、色落ちであったり、生地表面に毛玉ができたりするかもしれないですと、表示されていました。

洗うことが出できるので清潔に、保つこともできますね。

ハキタス届いた

購入して、届くとこんな感じに入っています。

気に入ったら、何種類かそろえたいなと思いました。