パソコンフェア2012でお世話になったドスパラさんより、実機をお借りすることが出来ましたので、早速実機体験レポートを書きたいと思います。

パソコンフェア参加した後に書いた記事の実機体験レポート、よかったら読んでみてくださいね。

https://marusuko212-blog.net/?p=536

GALLERIA QF655が今回お借りした機種になります。

第一印象ですが、本体のずっしり感が、存在感をアピールしていました。

はかりで重さをはかったのですが、自前のはかりでは、メモリが振り切ってしまいました。

2キロまでしか、はかれないので仕方ありませんね(笑)

次回はもう少し重くても大丈夫なはかりも用意出来たらなと思います。

QF655の一覧を見てみると、構成の違うモデルが、紹介されています。

構成も違うので、価格もそれぞれです。

Windows7や、Windows8という選択や、ゲームの推奨モデルによる構成モデルもあります。

好きなゲーム、やりたいゲームに合わせて選ぶやり方も考えられます。

ゲームマシンならではの選択ですね。

ガレリア3 

ガレリア4

さすがと言うべきか、電源も本体のように存在かなピールしていました。おっきいです。

ガレリア5 

電源コードも量ってみました。約500gの重さでした。

本体とともに、おっきいですね。存在感あります。

ガレリア6 

ガレリア7

ガレリア

ガレリア1

ゲーミングノートパソコンとして、グラフィック高性能なNVIDIA GeForce GT650Mが搭載されています。

私は、ゲームをやらないので、私が使うとしたらデジカメの編集に使えるフォトショップをインストールして使いたいですね。

画像処理も綺麗に出来そうですし、満足いく編集も期待したいですね。

バッテリーと、本体の裏側部分は、こんな感じです。

ガレリア8 

ガレリア9

GALLERIA QF655本体の横も撮影しました。

USBも2.0と3.0に対応していました。

左側にUSBコネクタや、マイク端子、ヘッドホン端子、HDMI出力、電源をつけるところがあります。

右側には、ドライブや、VGA外部端子、USB2.0コネクタが一つ、LANポートがありました。

USBコネクタが全部で3つあるので、ちょっと余裕があるなという印象です。

ガレリア11 

ガレリア12 

本体の厚みですが、ずっしり来る重さからは想像できないくらい、意外と厚みは、薄いなとも思いました。

このノートパソコン、場所の移動が比較的少ない場所に置いたら、いいと思います。

外出先に持って出かけるようなタイプではなさそうです。私はそう思います。

このパソコンで、ゲームをする方も置き場所を固定していた方が使いやすいかもしれませんね。

15.6インチの画面の明るさですが、気にならない明るさで、これなら長い時間使用していても目が疲れにくいかなと思いました。

試しにフォトショップエレメントをインストールして画像編集を行ってみました。

ガレリア10 

ガレリア13

キーボードの間隔は、普通かな?という印象。打ちやすさも特に問題なさそうです。

ガレリア14 

ガレリア15

動物園に行った際に撮影してきたものですが、デジカメの写真をGALLERIA QF655で編集してみました。

東武動物公園らいおん

フォトショップエレメントを使って、自動修正と、らいおんの顔の部分を、修正しました。

いつも使っている、うまく伝えにくいですが、元の写真が暗かったのを明るくしたり、ライオンの毛並みの部分が若干影になっていたのを修正してみたりと、単純な修正ですが、実際GALLERIA QF655で行った方が、処理も早かったです。

いつも使っている私のパソコンには、データがたくさん入っていて処理が遅くなっていることもあるかもしれませんが、QF655の方が、データファイルの数も少ないにしても、実際、処理が早かったです。

画面を見ながらの修正も、画像が見やすくて、処理も早いです。

ゲームではなく編集するためのノートパソコンとしても使えるなと思いました。

まだまだ、実機体験として不十分な点もあるかと思いますが、画像編集の処理能力としてもいいパソコンだと思いました。

スポンサーリンク