30年という長期熟成の麦焼酎をいただきました

2014年2月10日

私にとっては、すごいお酒に出会いました。焼酎は、以前いた会社の打ち上げなどで、飲んだことはあります。”いいちこ”だったと記憶にあります。

最近は車の移動が多いこともあり、お酒を飲む機会もめっきり減りました。

そんな私ですが、今回酒蔵ドットコムの胡蝶の夢という、麦焼酎、しかもこれって、30年という長い期間ずっと眠っていたという焼酎をいただきました。

30年という期間がどんな味になるのだろうかということが、気になりまして、これは、やっぱり自分で試さねば。。。。
というわけで、いただきました。

胡蝶の夢

見た目、木の箱に入っているので、父の日や、記念日のお祝いとしてもいいなって思いました。
そして、その味は?

胡蝶の夢をいただく

とってもフルーティな香りがまず、飛び込んできました。そして、濃厚なあじわいで、高級なブランデーのような味でした。私の感想ですが、ナポレオンみたい?って、いう感想です。香り高くて、気品を感じる味でした。

30年という歴史が、この味を生んだんだなって、感動しました。

父の日が、来ますので、お酒の好きなお父様へ贈るなんていうのもいいですね。

2014年2月10日記事を更新しました。