ワインを、ゼリーや、お肉料理の隠し味がいい感じです。

2015年1月8日


前回の記事で、アルゼンチン産のワインを飲んだお話をしましたが、今回は、残ったワインの使い道です。

普段お酒を飲まないということで、この残ったワインを美味しい料理に使うことになりました。

ワイナート9月号に紹介された際にも、料理にぴったり合いますとありましたので、お肉料理や、お魚料理、などなど美味しいものにぴったりということで、楽しみです。

アルゼンチンワイン コンド

アルゼンチンのワイン です。前回残ったワインで作りました。

お肉料理の隠し味としてワイ

このお肉のお料理の隠し味として、赤ワインを使いました。

香りがよく、いつものお料理とは違って、さらに美味しくいただきました。

赤ワインゼリー

赤ワインのぜりーです。

アルコールは飛ばしてあるので、お子様にも食べることが出来ると思います。

食べた感じで、このゼリーには、ヨーグルトが合いそうだなって思いました。

そんな理由から、下の写真にあるように、白ワインのぜりーですが、ヨーグルトでいただきました。

白ワインゼリーをヨーグルト

ヨーグルトは、プレーンのヨーグルトが合います。ワインの味がとヨーグルトと、とても相性が良かったです。美味しくいただきました。

赤ワインのゼリーに比べると、より癖のない味になり、ヨーグルトも引き立つし、ゼリーも、香りとともによく引きたっていました。

ゼリーのレシピは。こちらです。

ワイン       150cc
水         100cc
砂糖        大さじ 2杯
ゼラチンパウダー  1袋(5g)

白ワインを氷で割る

白ワインを氷で水割りのようにしていただきました。

氷が解けていくうちに、グイグイ飲めるような、そんな白ワインを美味しくいただきました。



2014年7月1日記事を更新しました。