スポンサーリンク

お酒と焼酎の思い出「カイピリーニャ」が、おいしかった

2014年7月17日


焼酎というと、私は以前いた会社での宴会を思い出します。

「いいちこ」を初めてそこで、飲みました。香り高く味もなめらかだったように思います。

その時飲んだ焼酎と出会えなかったら、おそらくは焼酎を口にすることはなかったかもしれません。

強すぎるお酒は、苦手ということかな?と思います。

ブラジルに行った際に、カイピリーニャというお酒を飲んだのですが、これもまたライムが合うのと、お酒なのにちょっと甘い感じで、グイグイ飲めるこのお酒にもはまりました。

カイピリーニャというお酒、サトウキビを蒸留させて作る、ピンガというお酒を使って作るカクテルです。

ライムと砂糖が決めてのように私は思います。また、いつか飲めたらいいなって思います。

車で出かける機会が多いので、お酒を飲む機会が減りましたが、また楽しくお酒を味わいたいなって思います。

関連記事
https://marusuko212-blog.net/?p=66
(30年という長期熟成の麦焼酎をいただきました)