ボーズスピーカー3機種

ボーズ オンライン ストアで発売されている3機種のスピーカーをお借りしたので、ご紹介します。

写真の左から、SoundLink Color Bluetooth speaker II 真ん中、SOUNDLINK REVOLVE+ BLUETOOTH SPEAKER そして右の写真は、SOUNDLINK REVOLVE BLUETOOTH SPEAKER です。

今回、3種類の機種で、しかもあこがれのボーズの製品を、レビューさせていただきました。
ボーズさん、ありがとうございます。

3種類ともに、小型スピーカーなので、いい音を楽しむには、こういうのがいいんだなという感じですね。

SoundLink Color Bluetooth speaker II

最初に、SoundLink Color Bluetooth speaker IIを写真を交えながら、ご紹介します。

ボーズSoundLink Color Bluetooth speaker II

小型のスピーカーで、ワイヤレス。

そうなんです。実は、2014年のボーズのイベントで、SoundLink Color Bluetooth speakerを、実際見ていたんですよね。

その後継ですね。SoundLink Color Bluetooth speaker IIです。

ボーズ-サウンドリンク-カラ

上の写真が、SoundLink Color Bluetooth speakerです。

当ブログでも、紹介しているので、よかったら読んでね。

http://wp.me/p61ssa-1gj

SoundLink Color Bluetooth speaker IIになって、どのあたりが変わったの?

というところで、ボタンの部分が、フラットになっています。

そう!見た目がすっきりになっていました。

SoundLink Color Bluetooth speaker IIボタン部分

以前のモデルは、こんな感じです。

サウンドリンクカラーボタン

旧型の方は、ボタン部分、押しやすくてよかった気がします。

もちろん、新型も、良いですよ。

コンパクトなので、片手でひょいっと持つことができるので、アウトドアにもっていって楽しむことができます。

バッテリー駆動時間も長いです。連続で、8時間再生可能です。

それに、通信できる長さも、長くてよいです。通信距離は、最大で、9mです。

アウトドアでは、再生時間も大事だと思うし、通信できる距離も気になりますよね。

9mということで、操作する際に楽になるな!と思いました。

ご購入の方は、こちら

  ↓    ↓

スポンサーリンク

さて次は、SoundLink Revolve+ Bluetooth speakerです。

SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker

コンパクトなスピーカーですが、まるくてこの形、どこかで見たような。。。

光を灯すランタンに似てるな~と、第一印象ありました。

音の出る部分、360度方向から鳴り響きます。

持ち手もあって、持ち歩きやすくなっています。

SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker 手で持つ

【公式 / 送料無料】 Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth スピーカー ポータブル / ワイヤレス / ブルートゥース / 360° / 全方位 / NFC対応 / IPX4 / 防滴

360度方向で、音が響くので、SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker をみんなで同じ音を、楽しむことができるスピーカーです。

ボーズの音響システムは、やっぱりライブコンサートで、聞くようなダイナミックでパワフルな音を楽しめるようなスピーカーなので、コンパクトな部分を、活かして、どこでも、みんなが、楽しむことができるのは、うれしいですよね。

小さいから、パワーがない?

そんな理由で、スピーカーの音をあきらめる必要はないのです。

SoundLink Revolve+ Bluetooth speakerは、スピーカーの周りで、みんなが同じ感動があれば、素敵ですよね。

満充電であれば、最長約16時間連続再生できるというのも、ワイヤレスで、持ち歩く上でも最高な気分になりますね。

満充電しておけば、出先での電池切れというのも16時間使えることを考えると、安心ですよね。

ご購入の方は、こちら

 ↓     ↓

【公式 / 送料無料】 Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth スピーカー ポータブル / ワイヤレス / ブルートゥース / 360° / 全方位 / NFC対応 / IPX4 / 防滴

そして最後は、こちらSoundLink Revolve Bluetooth speakerです。

こちらも、コンパクトで360度スピーカーから流れる音を、楽しめます。

SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker との違いは、ハンドルがついているか、ついていないか!

そんな部分でも、違いを感じることができます。

見た目でいうと、そんなに、SoundLink Revolve Bluetooth speaker と、SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker は、変わらない気がします。

満充電した際の連続再生については、最大で、12時間可能となっています。

充電して、連続的に使っていくパワーが4時間の差が、ありますね。

4時間の差は、大きい気がします。

実際使っていくと、充電の連続再生時間が、長ければ安心して使うかもしれないです。

使い方や、音を楽しむ環境によっても、連続再生時間は、変わるかもしれないですね。

SoundLink Revolve Bluetooth speaker 電源

SoundLink Revolve Bluetooth speaker

SoundLink Revolve Bluetooth speaker

【公式 / 送料無料】 Bose SoundLink Revolve Bluetooth スピーカー ポータブル / ワイヤレス / ブルートゥース / 360° / 全方位 / NFC対応 / IPX4 / 防滴

ワイヤレスで使うことができて、コンパクトで、手に持つのも簡単、満充電してあれば、12時間連続再生が、可能です。

長時間使えるので、電池切れが心配になることもなさそうですね。

ご購入の方は、こちら

  ↓    ↓

【公式 / 送料無料】 Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth スピーカー ポータブル / ワイヤレス / ブルートゥース / 360° / 全方位 / NFC対応 / IPX4 / 防滴

今回3種類のコンパクトスピーカーを、お借りして、どのスピーカーも魅力的でした。

ホームページでも紹介されていたのですが、万が一落としてしまった場合、衝撃に対しても、耐久性があるのも魅力です。

外へ持ち出して使って、雨が降ってきたとしても、防滴もついているので、濡れてしまってすぐに故障する?というような心配もなさそうです。

総合的に考えて、私が好きなスピーカーはどれですか?

と聞かれたら、個人的には、SoundLink Color Bluetooth speaker IIです。

満充電による、連続再生時間は、3つの中で、短いかもしれないですが、8時間使えるのですから、私の中では、魅力的ですね。

手に持って移動しやすいのは、ハンドルのついているSoundLink Revolve+ Bluetooth speakerだと思います。

360度音を楽しめる、まるいスピーカーの魅力は、みんなで同じように聞くことができるのは、うれしいと思います。

スピーカーの周りで囲んで、何かするというときに、その威力を感じ取ることができると思います。

スピーカーの周りを囲んで何かする。

そんな場でなら、SoundLink Revolve Bluetooth speakerも、まったくほかの2つのスピーカーに負けない魅力をもっています。

それぞれに魅力がある、スピーカーです。

コンパクトなスピーカーをお探しの際に、チェックしてみてくださいね。



スポンサーリンク