クロックスの靴は、軽くていいです。

2016年の母の日5月8日。父の日は、2016年6月19日です。

クロックスラッピング手に

お花は贈るとして、他に何かないかな?

クロックスの靴は、軽くていいですから、お母さん、お父さんにも履いてもらうと、喜ばれると思います。

きっかけを作るときに、母の日や、父の日、お誕生日といったタイミングがあると思います。

靴を贈ると決めたら、サイズ選びが大事です。

普段から履いている靴を、チェックしてみるとよいと思います。

クロックスの公式オンラインショップで、サイズのところをみるとよいです。

   

フィット&サイズチャートで、確認してみてくださいね。

クロックスの靴のタイプも3種類あるそうです。

ゆったりタイプ  リラックスタイプ  スタンダードタイプ 

実際の足の長さ、かかとの一番端から、一番長い指の先端までの直線の長さです。
(クロックスのサイトを参照しました。)

私の場合、25cmの靴を履いているので、M7になります。

そうなんです、アメリカサイズということで、サイズ選びは、大事なのです。

特に通販で購入するのですから、購入前に履くことができないだけに、大切です。

2016年母の日父の日フェアのイベントで、クロックスの靴が抽選で当たったので、偶然にもサイズが、違っていたので、自宅にある靴と、比べることができました。

抽選で当たった靴は、サイズが、M8です。

M8というと、26cmになります。

サイズ違いで比べてみた

左が、幸運にも当たったM8の靴です。 

そして、右が、自宅にあるM7の靴になります。

ぱっとみて、そんなに大きな差がない気がしました。

m7の靴

m8の靴

横にして、並べるとさすがに26cmと25cmとの差が、でますね。

m8の靴かかと部分

履いてみたら、どうなのかな?

かかとの部分の隙間を見てみたら、こんな感じでした。

m7の靴かかと部分

m7の靴のかかとの隙間は、こんな感じです。

ぴったりだと、きつくなる分、歩いていくうちに足が痛くなったりすると思うので、m7で、大丈夫かと思います。

ただし、今回26cmの靴のm8ですが、ぱっと履いた感じが、これちょうど良さそう!と感じたことが不思議なのです。

m8履いてみた

実際、履いてみて、これなら大丈夫かも。。

そんな風に感じて、抽選で当たって、とても喜んでいたのですが、サイズを確かめて、26cmと分かって、比べてみて、こんなに差があるなんてと、不思議な感じがします。

大きなサイズには、間違えないので、これから履き続けるにあたり、何か対策しようかと思います。

例えばですが、詰め物するとかですね。

今回抽選で当たった靴は、軽量スニーカーの新作です。

クロスライト素材で、履き心地がとてもよいです。

新作スニーカー ノーリンです。

    ↓

crocs norlin canvas slip-on

タイプは、ややゆとりのあるリラックスタイプになります。

サイズのチャートで、m8を見ると、26cmです。足の実寸は、25.5cmでした。

つま先に余裕を持たせてくださいと、サイトに書かれているのを見つけました。

私の勝手な解釈ですが、今回いただいた、ラッキーな靴は、サイズにかんしても大きめと、ゆとりのある靴なので、

足のつま先にも余裕があります。

そこが、私に合う!!と思わせたのかもと、そう思うことにしました。

クロックスの靴を購入する際は、サイズも大事ですが、靴のタイプもみて考えてみるのも良いかなと思いました。

また、今回いただいた靴をどんどん履いてみたら、感想など次回書いてみようと思います。

クロックス オンラインショップ

クロックスのラッピングサービスについて

ご希望の場合、有料で、一注文につき、238円(税抜き)となってます。

靴の入った箱が、そのままクロックスギフトバッグに入ることもあるそうです。

ギフトラッピングを申し込むにチェックを入れるだけで、簡単に注文ができます。

詳しくは、サイトで確認してみてください。

   ↓

ギフトラッピング

クロックス贈り物



スポンサーリンク