スポンサーリンク

桃太郎ジーンズのジーンズ試着しました!!

2017年3月7日

先日、イークリックの大阪でのイベントに参加してきました。

はじめて大阪での勉強会参加でした。

埼玉から大阪まで、およそ4時間の日帰りの旅?

旅ではなく、勉強会への参加のために行ってきました。

イベント参加で、桃太郎ジーンズのジーンズを試着することが出来ました。

他にも、いろいろ試すことができたのですが、今回の記事では、ジーンズの試着について書きたいと思います。

桃太郎ジーンズ試着
 
桃太郎ジーンズ試着②

今回試着したのは、G003-MZ サイズは、32でした。

丁度よいサイズにめぐり合いました。

ジーンズの試着も、実際お店に行かないと試着できませんが、今回イベントのためにいろいろご用意いただいた中から、私に合うサイズのものにめぐり合いました。

ジーンズは、気に入ると長く履いていく相棒のようなものです。

履いていくうちに、色落したりして、味わいも出て、ますます愛着が湧いていくのがジーンズです。

国内で作られていることや、こだわりが伝わるジーンズでもあります。

だからこそ!選ばれていくのかな?と思いました。

国産ジーンズの聖地、岡山児島を代表するブランド「桃太郎ジーンズ」のウエブショップです。

桃太郎ジーンズの製品は全て、生地から縫製まで一貫して桃太郎ジーンズの国内工場で製造しています。

一時期の流行りものではなく、永く付き合える「相棒」のようなジーンズつくりを心がけているそうです

桃太郎ジーンズの一部にはなりますが、10年間の保証書もついてきます。

ジーンズに保証書?と私は、思いました。

ジーンズに保証書なんて今まで聞いたことがなかったです。

保証に関しては、糸切れや、ホツレ、ボタンの破損などが、保証の対象になるそうです。

私が今回試着したG003ーMZは、ゆったりめな感じで、動きを邪魔しない感じが気に入りました。

普段私が選ぶジーンズも、ちょっとゆったりしたものを良く選んでいました。

足を細く見せるようなのも購入したことがあるのですが、今では、ゆったりした感じのを選びます。

裾上げについて、桃太郎ジーンズの担当の方に伺うと、ジーンズは必ず、洗濯していくと縮むので、少し長めにした方が良いですよ!!とアドバイスいただきました。

埼玉からお店へ行くとすると、青山店が行きやすいかなと思います。

ネットショップで購入する際は、裾直しについて参考にすると良いです。

2014年2月6日記事更新しました。
2014年7月12日記事を更新しました。
2017年3月7日記事を更新しました。