ふんわりとろけるシリーズ快適です

先日、雪が降りましたね。11月の雪は、54年ぶりということで、寒くて大変でしたね。

寒さで起きるの大変ですが、眠るときも、ちょっと体が、ぬくぬくしてくるまでに時間もかかって大変です。

ますます本格的な寒い季節になってきますから、準備として寒い冬でも快適に眠れるようにしないと思うのです。

ベルメゾンデイズのふんわりとろけるシリーズを勉強会で体験してきているので、寝室編 第2弾でご紹介したいと思います。

ふんわりとろけるかけシリーズ布団カバーなど

包まれるような、かけ心地は、軽くてそれでいて、暖かなんです。

肌に優しいというのは、快適な睡眠のための一つの条件みたいなものです。

極細マイクロファイバーとレーヨン素材で、できているそうです。

冬にありがちな、静電気のバチバチも嫌ですが、バチバチ来る静電気に対して、静電気防止の糸が、編み込まれていますので、安心です。

そもそも、そんな静電気防止用の糸なるものを知らなかったのですが、不快なものをカットしてくれるのはありがたい限りです。

極細マイクロファイバーというのも、確かに触ってみると分かる、きめ細かな触り心地が、たまらなく頬ずりしたくなるくらいです。

極細マイクロファイバー手さわり体験

手のひらで、触ったら、写真のように、手の跡が、残るくらいきめ細かさが感じられ、これが、極細マイクロファイバーなんだなとわかりました。

手の跡くっきりと残るふんわりとろけるシリーズ

触ると、気持ちよすぎて、幸せな感覚になりましたよ。

寝てみると、さらに。。。にんまりと

ふんわりとろける布団に寝てみる

布団の中に、こんな感じで、寝ていると、汗が出ました。

保温性が、ばっちりという感じです。

かけ布団カバーや、敷き布団カバー、まくらカバーなど一式そろえれば、寒い冬も乗り切れそうですよ。

ふんわりとろけるような掛け布団カバー(BELLE MAISON DAYS)

ふんわりとろけるようなボックスシーツ(BELLE MAISON DAYS)

ふんわりとろけるような敷布団カバー(BELLE MAISON DAYS)

ふんわりとろけるような枕カバー2枚セット(BELLE MAISON DAYS)

ふんわりとろけるシリーズずっと寝ていたくなります

布団に入っていると、ぬくぬく過ぎて、出たくなりますね。

そのくらい快適だったです。

毎日使うものだから、快適なものに出合えると幸せになりますね。

カラーは、3種類あります。

ブルー、アイボリー、ベージュです。

ブルーって、めずらしいな!と思ったのですが、ベルメゾンさんのお話だと、青色の効果には、青色を見ると気分が落ち着いたり、睡眠を促進する効果があるそうです。

確かに、落ち着くな~!と思いましたよ。

体験したときも、快適すぎて、いつまでもここから出たくなくなりましたからね。

スポンサーリンク