スポンサーリンク

パソコンで聞く音を満足して聴くことができる、期待のPC用スピーカーです。

2018年5月11日

コンパニオン2 シリーズ III マルチメディアスピーカーシステム

ボーズのスピーカーに新しいアンプ内蔵のスピーカーが、2013年6月14日に発売されます。現在、予約受付中です!!

パソコンについているスピーカーだけでは、今までどうしても臨場感に物足りなさを感じていただけに、期待は大きいです。

ボーズ-サウンドリンク-カラ

音量を上げればいいというものではなく、やっぱりバランスも大事だと思うし、楽器の音も歌声も、しっかりと音量に合わせてバランスよく聞くことができるものがあったらいいなと思っていました。

各メーカーでも、外つけのスピーカーを取り付ければ、パソコンに付属している、スピーカーよりは満足できると思いますが、音の再現を、本当に再現できているか?コンサートホールで聴いているあのような、臨場感があるか?というと、難しいと思います。

今回発売されるボーズのアンプ内蔵のスピーカーのホームページで確認してみると、私が考えるスピーカーにピッタリ合いそうなのがとてもうれしいです。

一部抜粋しますと

どんな音量でもクリアでハイクオリティーなサウンドを実現

2つのスピーカーだけで、臨場感あふれる音場を創出

と言ったことが書かれていました。

ホームシアターにあるようなスピーカーがいくつもあるセットではなく、2つのスピーカーで音の再現をしているところが、このスピーカーの魅力になるのかな!!と思います。

アクティブ・エレクトロニック・イコライゼーションというボーズの技術によって、音量のつまみを小さくしても、しっかりバランスのとれた音楽が、聞けるとのことです。ということは、静かに音楽を聴きたい時でも、しっかり聞きとれるということです。

ボーズの製品は、高価なイメージがありますが、今回のスピーカーは、価格が10,000円(税抜き)とハイクオリティーの音が聴くことができるスピーカーの中でもリーズナブルです。私でも、頑張ればお小遣いの中で、購入できそうです。

今狙っている、ボーズの製品もあるので、2つ購入するということができないので、どちらを選ぶか?迷うところです。

今私が迷っているのは、インイヤータイプのノイズキャンセリングQuietComfortシリーズです。

周りのうるさい雑音が入ってこないノイズキャンセリングは、魅力的です。

集中したい時に使いたいのです。

良し!!買おう!!という感じで気軽に買えないくらいのお値段なので、迷っています。

今回発売されるスピーカーくらいのお値段なら、ちょっと、何かを我慢すれば買えます。

お小遣いの範囲内で考えると、なかなか大変ですね。

ノイズキャンセリングインイ

2014年2月17日記事を更新しました。
2016年9月3日記事を更新しました。