スポンサーリンク

ルタオのメロンドゥーブルおいしくいただきました

2018年11月26日

ルタオのメロンドゥーブル

ルタオのメロンドゥーブルを、おいしくいただきました。

ルタオといえば、ドゥーブルフロマージュですが、期間限定で、注文期間中でもなくなり次第終了となることもあって、もう今年は食べられなくなるかもっていうことで、購入しました。

期待を裏切らない、おいしさでしたよ!

まずは、入れ物から、取り出し、カットしていきます。

ドゥーブルメロン箱を開けると

メロンドゥーブル~北海道産赤肉メロン~

販売期間は、2016年10月31日までですが、数量限定ですからね。

食べられたのは、ラッキーだと思います。

メロンドゥーブル大きさは、直径12㎝

赤肉メロンピューレをたくさん使っているので、開けるとメロンの香りが広がりました。

ケーキに巻かれている髪をペラってめくったときに少しケーキの身がついて、先に味見をしたら、うん!!メロンだ!!

はっきりとわかる味って、ふんだんにメロンが使われている証拠ですよね。

そんな第一印象でした。

ケーキカットするドゥーブルメロン

カットして、メロンが香ります。

ケーキを切り口の感じだけで、わくわくしますね。。

メロンドゥーブルカットして戻す

カットした後、すぐに食べないので、戻しました。

メロンドゥーブルは、北海道産の赤肉メロンのピューレとで作った、コクのあるベイクドチーズ層と、すっきりキレの良いミルク感のあるレアチーズ層の2つの層で、仕上がっています。
(ルタオのホームページ参考に書いています。)

レアチーズと、ベイクドチーズが、合わさる感じが、魅力なんですよね。

メロンドゥーブル食べる

食後のデザートとして、さっそく、いただきました。

ドゥーブルメロン、2層のチーズを堪能

食べてみると、口の中で、あっという間になくなってしまうので、ちょっとずついただきました。

メロンの味もしっかりとしていて、口の中に残るし、チーズの酸味が優しくて、甘すぎないので、あっという間になくなってしまうのです。

ドゥーブルフロマージュも食べたとき、口の中で溶ける感じが、とっても上品な気持ちになって、おいしく食べました。

今回は、メロンドゥーブルですが、ルタオの魅力的なスイーツは、まだまだあるので、また楽しみです。

期間内で、もし、気になったら、どうぞ!

販売が終了する前に、チェックしてみることをお勧めします。

      ↓         ↓

メロンドゥーブル~北海道産赤肉メロン~