2011年3月にジャンボジェット機 ボーイング747はすべてのフライトを終えて退役するそうです。

時代の流れとはいえ、寂しいですね。

そんなジャンボジェット機ですが、私も飛行機に乗ったことがあるので、思い出しながら書きたいと思います。

飛行機が飛び立ち姿を見るとなぜか、心躍らされるのはなぜだろうか?

子供の頃、魚釣りに出かけた際に見上げた空を飛んでいく飛行機や、家族と出かけた際に、車の窓から、ふと空を見たときに飛んでいく飛行機。。。

なぜか、ワクワクしました。

日本航空JALに初めて実際に乗ったのは、学生のころになります。

家族旅行にハワイへ旅行に行ったのが、最初です。

搭乗するまで、どの飛行機に乗るのだろうか?また、あの飛行機は、どこへいくのだろうか?ドキドキワクワクしながら、待っていました。

初めて飛行機に乗った時はかなり、緊張しました。

なぜか?それは、離陸するときの、ふわっと機体があがるときの振動が、初めての私には怖かったのだと思いだされます。

また、目的地に着く際の着陸も緊張しました。

ニュージーランド航空③

初めての飛行機ということもありましたが、着陸の際、天候があまり良くなく、かなり揺れました。

まじめに、落ちるのではないか?

無事着陸してから、もうやだ~!!と心の叫びもありました。

何より、耳鳴りがずっと着陸の際から起こり、着いてからも治らず、ハワイ旅行も半分くらいは、耳鳴りと頭痛に悩まされました。

かんたんマイブック

旅行は楽しいけれど、飛行機は嫌い!!などという気持ちになりました。

第一印象が、そんな思い出になってしまったので、次に乗る際は、もうその時の恐怖で、ちょっと、落ち着きがなかったように思います。

そんな思い出も、機内食は、行きも帰りも、おいしくいただいたので、よかったです。

飛行機も、空を飛んでいる時は、静かで安心して過ごせました。

飛行機は、それから、2回くらい乗ることが出来ました。北海道旅行も含めてですが、快適でした。

天候さえ、よければ揺れることもないということも分かりました。

離陸する際のふわっとする、感じはなかなか好きになれませんが。。。。

ここ数年、乗る機会がないのですが、結婚し、夫婦で出かける機会もこれからあるかもしれないので、国内も含めて、楽しみです。

今私が行ってみたいところは、沖縄と、北海道です。日帰りということを考えると、いつでもいけるよっと、思いつつ、行けていないところは、横浜八景島シーパラダイスです。

鴨川シーワールドもですが、行こうねって言ってから、ずいぶんと経っていますが。。。

近いけれど、遠い?のかな

だいぶ変わったと思うので、今年こそは、と思います。

思い出の写真を残すなら、フォトブックです。

写真を選んで送るだけ~おまかせMyBook~

JAL 日本航空

2015年9月25日記事を更新しました。