軽井沢シャツのYシャツとネクタイ

お仕事で着るシャツを私は、洋服屋さんで購入しています。

首回りや、袖の長さなど、サイズ選びで、自分でわからない場合、店員さんに採寸してもらっています。

自分の体形に合うシャツを、オーダーして。。。

そんなことは、今まで考えたことがないです。

確かに、スーツを買うときに、採寸してこんな感じで、という簡単なものならありますが、たいがいオーダーメイドは、今まで考えたことがなかったです。

それに、オーダーメイドは、価格がベラボーに高くて、予算には、合わないであろうと思ってきました。

軽井沢シャツは、そんなオーダーメイドのシャツを作ることが出来ます。

デザイン選びに1億通りもある中から、作り上げることが出来ます。

5,000円くらいからできます。

軽井沢シャツ

自分にぴったりなシャツ=いいシャ

いいシャツ=必ずしも、ご自身が、満足できるとは限らない

サイズが合わなければ、満足度は、やっぱり低いですよね。

軽井沢シャツのよいところは、デザインも選べるし、生地も選べて、それが、日本で作られているというところが、いいなと思います。

軽井沢シャツの生地サンプル

写真の生地は、実際使うことが出来るシャツの生地サンプルです。

ネット上で、シャツの生地は、どんなのにするか?

とか、選択できます。



商品がサイズごとに並べられていて、いくつかのデザインも決まっていて、あとは、自分に合うものを選ぶのも、いいかもしれないですが、軽井沢シャツのように、豊富な生地から選べて、豊富なデザインから選んで、自分のサイズを、加えれば、注文が出来ちゃう、オーダーメイドは、ぴたっとはまれば、魅力的ですよね。

軽井沢シャツ、シャツとネクタイ

バレンタインや、ホワイトデーに合わせて、ぴたっと来るシャツを作るのもいいと思います。

ネクタイと、シャツのセットで、選んでみたりするのもいいですよね。

軽井沢シャツのネクタイです。メイド京都

ネクタイは、京都で作られています。

ネクタイ2種類

初めてシャツを作るには、軽井沢シャツのホームページにて、基本のデザイン選んで、自分らしく作ることが出来る「おまかせオーダー」で作るのも良いと思いますし、自分らしいシャツだから、いろいろなデザインから選んで作る「お好みオーダー」で作ることが出来ます。

それぞれに、オーダーの仕方で、選択できる幅が広がります。

軽井沢シャツでは、シャツ作りに1億通りもあるので、おまかせオーダーで、初めて作ったら次は、お好みオーダーでチャレンジしてみてね。

自分らしいシャツを着れば、きっと満足できる逸品ができるのではないかなと思いました。

軽井沢シャツの生地サンプルの一つ

生地のサンプルも、無料で実際見ることが出来るので、ご自宅で生地の確認ができるのもうれしいですよね。

ネット上で、注文するので、不安なところもあるかもしれないですが、不安を解消してくれるサービスもありますので、ぜひ利用してみてくださいね。

不安を解消してくれるサービスの一つは、シャツ作りに欠かせない生地選びのための、気になる生地のサンプルを取り寄せてみることができるところ。

シャツを購入するとき、よくお店の人に採寸してもらうのですが、サイトの中に、サイズについて採寸方法が詳しく書かれています。

それでも不安だと思うので、購入初めての方限定ですが、サイズ確認用サンプルシャツを、無料で貸し出してくれるので、サイズ合わせに不安解消に、初回限定サイズ確認用サンプルシャツを利用してみるのも良いと思います。

オーダーシャツともなると、ほんと不安なところが多くなると思います。

通常よりも、高くなるオーダーシャツ購入で、便利なサービスの一つ、サイズ確認してみることで不安を解消できると思います。

これ!! おすすめです。

考えてみると、オーダーメイドで、5,000円から6,000円くらいで自分のサイズにぴったりなシャツを購入できると思えば、満足できますね。

名入りにすることも出来るので、プレゼントに購入するのもおすすめです。

日本製シャツ&ジャケットのオーダー専門店はこちら
軽井沢シャツ

軽井沢シャツ2枚



スポンサーリンク