MT-WN1003は、タブレットとノートPCとして使える便利に使えるパソコンです。

MT-WN1003

MT-WN1003は、タブレットとしても使えて、ノートパソコンとしても使える2つの機能を持ち合わせている、用途に合わせて使えるので、便利です。

他のパソコンメーカーでも、タブレットとしてや、ノートパソコンとして使える便利なパソコン増えたな~と感じました。

価格面と、性能などを見ていくと、mouseのパソコンには、魅力を感じますね。

3万円台から、購入できるという点は、家計にもやさしく、仕事にもやさしいかもしれないですね。

マウスコンピューター/G-Tune

さて、MT-WN1003は、マグネットによって、本体からモニターを外すのが簡単になっています。

電源ついたまま、ささっと外して、使えます。

MT-WN1003着脱は、マグネットになっていて簡単に取り外しできます

こんな感じに、着脱が、簡単です。

簡単に外せるけれど、ノートパソコンとして使っているときには、マグネットが効いて、そう簡単には外れない感じです。

万が一にも、壊れてしまうようなことはなさそうな気がしました。

もし、そんな壊れてしまうようなトラブルがあれば、24時間サポートしてくれるサービスもあるので、利用してみてくださいね。

mouseご担当の方にお話を伺うと、購入された後にこそ、必要とされるサポートは、今後も力を入れていくとのことです。

mouseのホームページにおいても、トラブルなどで、困った際、24時間365日サポートありで、96時間以内の修理と、ありました。

96時間以内の修理というのは、心強いですよね。

購入後、1年の保証もありますので、便利に使うと良いと思います。

また、LINEでのサポートもあるそうなので、聞きやすい方で、連絡してみてくださいね。

もちろん、ホームページに書かれていますが、混雑時というのもあるので、順番に受け付けてくれるようですよ。

MT-WN1003 タブレットパソコン

MT-WN1003 裏側

通常ノートパソコンは、当然モニターが外れることはないので、一体型ですから、パソコン開いて、普通に作業しやすい角度に、モニターを合わせられるのですが、タブレットとしても使えて、ノートパソコンとしても使えるということで、モニターを、立てる際には、やっぱり支えは必要になります。

裏側を見ると、支える部分が三角になっていて、なるほど、モニターを支える工夫がされていますね。

なんで、こんな三角で、押さえているのかな?

と考えてみると、MT-WN1003は、手に持ってみると、とても軽いです。

軽くて、そして、キーボード部分も、とても薄くなっています。

モニター本体に、全部の重さが、集中している感じです。

MT-WN1003 軽く手に持ってみた

キーボード部分の薄さも伝わると思います。

MT-WN1003 キーボード部分薄いです

MT-WN1003 キーボードとモニター本体

薄くても、キーボードの使い心地は、いい感じですよ。

MT-WN1003 キーボード UP

MT-WN1003 キーボード 操作イメージ

MT-WN1003、私の気になったところ。仕様部分は、こんなところ。

Windows10 32bit

Office Mobile プラス Office 365 サービス(Word/Excel/PowerPoint/Office 365 サービス 1年間有効で、2年後からは、有償になっています)

インテル® Atom x5-Z8350 プロセッサー

10.1型 IPS方式液晶 1,280×800ドットで、マルチタッチ対応

バッテリー駆動時間 約8.2時間

満充電にかかる時間は、約4時間

約593g(本体のみ)/約916g(キーボード、カバー含む)

24時間365日電話サポート・1年間無償修理保証が、ついています

(mouseホームページ参考に書いています。)

マウスコンピューター/G-Tune

価格も手ごろで、ネットをよく使っていて、気軽に持ち歩きたいという方に、おすすめですね。

オフィスソフトも使えることを考えると、仕事でも使えるところも、おすすめポイントです。

mini HDMIもついているので、大きな画面に写して、会議などのプレゼンにも使えますよね。

あれもこれも、写真編集や、動画編集といった、いろいろファイルを詰め込むような使い方をするのに使いたい方には、あまり向かない気がします。

写真編集や、動画編集といったことによく使うなら、ハイスペックなパソコンが必要だと思いました。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト