スポンサーリンク

デスクトップPC LM-AR312Bと、iiyamaモニターXB2485WSU-B2実機体験しました。

2018年5月15日

マウスコンピューターさんから、デスクトップPCのAMD APU搭載モデルLM-AR312BとiiyamaのXB2485WSU-B2をお借りしました。

デスクトップPCLM-AR312B

XB2485WSU-B2

LUV MACHINES シリーズで、AMD APU搭載のデスクトップパソコンは、マウスコンピューターのサイトで見ると、3万円台から販売されています。価格面から見ても、とても買いやすいなと思います。

LUV MACHINES AMD APU搭載のデスクトップパソコン

ただし、価格については、カスタマイズによっても変わりますので、それぞれ部品の選択等によって見積もりを見てもらえるとよいと思います。

今回モニターも一緒にお借りしましたが、モニターは別売りになっていますので、モニターも一緒に希望される場合は、購入前のカスタマイズで選択してみてくださいね。

LM-AR312BのAMDA10

製品特長の一つとして、新世代Aシリーズ APU (コードネーム:Kaveri) が搭載されています。

第4世代のAPUで、ゲームも楽しむことができるパソコンになります。価格が安くても、しっかりゲームもできるパフォーマンスの高いタイプということです。

LM-AR312Bカンファレンスにて

私は、ゲームをやらないので、実際よくわからない部分ではありますが、第6回マウスコンピューターのアフィリエイトカンファレンスに参加した際の展示されていた同機種の動きをみると、結構感動しました。

LM-AR312B日本製

マウスコンピューターというと、長野県飯山市にある自社工場で、製品の組み立てなどを行っています。

軽井沢に仕事で住んでいたこともあるので、住んでいたことのある長野県ということもあって、身近に感じているメーカーになります。

いつか、マウスコンピューターの工場も見学してみたいな!!と考えています。

マウスコンピューター/G-Tune

Facebookなどを見ていると、子供たちによるパソコン組み立て体験も実施されていることや、ふるさと納税でマウスコンピューターさんも協力されていることも、気になるところです。

マウスコンピューターのイベントで、LM-AR312Bを撮影してきたので、その時の動画を作りました。

よかったら、見てね。

LM-AR312Bの後ろ側を見ていきます。

LM-AR312B後ろ側

【AMD APU搭載】LuvMachines シリーズ

後ろ側です。

LM-AR312B後ろ側USBなど

後ろ側のUSBなど、必要な端子が、つなげられます。

LM-AR312B左側面給気口

左側面に、給気口があります。

次は、キーボードについてです。

LM-AR312Bキーボード

LM-AR312Bキーボードツメ

キーボードのつめを立ててみました。

角度が変わるので、キーボードの打ち込む際の手首などが、少し楽になります。

LM-AR312Bキーボード横から

わずかな角度でも、キータッチが変わります。

LM-AR312Bマウス

キーボードとマウス。マウスを手に持ってみました。

LM-AR312B配線つなぐ

モニターや、電源コードなどの配線つないでみました。

LM-AR312BとXB2485WSU-B2

電源を入れてみました。

XB2485WSU-B2は、24.1型になります。

XB2485WSU-B2画面

XB2485WSU-B2画面縦にした

XB2485WSU-B2は、縦にすることもできます。

シャットダウンから、起動、そして再起動までの動画を作ってみました。

よかったら、見てね。

今回お借りしたパソコンは、LM-AR312Bと、モニターは、XB2485WSU-B2です。

2015年5月3日現在サイトで見ると、モデル構成が変わっています。

ご参考になればと思います。

【AMD APU搭載】LuvMachines シリーズ

LM-AR320B [Windows 8.1 搭載モデル]カスタマイズと、お見積り

お借りしたモニターXB2485WSU-B2は、パソコン購入時のカスタマイズ選択に載っていないので、アマゾンと、楽天と、パソコン工房のリンクを載せておきます。ご参考になればと思います。

アマゾン

iiyama WUXGA(1920×1200)対応 AH-IPSパネル搭載 WLEDバックライト24.1型ワイド液晶ディスプレイ XB2485WSU-B2

楽天

パソコン工房

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!