スポンサーリンク

とくとくBBのWiMAXキャッシュバックキャンペーンで、モバイルデビューしませんか?

2015年6月19日



GMOのとくとくBBは、インターネットプロバイダーです。

インターネットをする際の端末としてWiMAXは、高速モバイル通信が可能です。

エリアも広く月額3,770円で、他のところに比べても価格がお得だそうです。

詳しいところは、GMOとくとくBB WiMAXのホームページで確認してみてくださいね。

ノートパソコンを外出先で使いたいと思ったら、WiMAX端末機を用意するとインターネットがつながりやすくなります。

エリアが広いことでもメリットはあります。

家の中であ、私は、現在ある環境でも充分なので、WiMAX端末機を使う必要がないです。

私が使うなら、やっぱり外出中の作業を考えての必要性です。

今の段階では、ノートパソの購入を検討してる段階なのでまだいらないのですが、タイトルにも書きましたが、モバイルデビューするなら、キャンペーンを行っている時に導入するのがお得ですね。

今すぐではないですが、いずれは必要になるので、興味がとてもあります。

他の端末機で起こる現象だそうですが、一定のパケット以上の通信を使うと、帯域制限が起こるそうです。

制限されるということは、通信がつながらなくなっていたり、つながりにくくなってしまった!!といったことが起こってきたそうです。

急につながりにくいという何かの理由、何かの場面もあったのかもしれませんね。仕事で使っている時にこそ、通信の安定供給は必要です。

さて、GMOとくとくBB WiMAXの端末機なら、帯域制限というものはかからないそうです。

今は、ちょうどキャンペーン期間です。

キャンペーンというのは、初期費用が、かからないというお得なキャンペーンです。

初期費用がかからないのは、うれしいですね。

WiMAX

WiMAX②

最新の機器で厚みがとても薄いので、手に持っていて魅力的だなと、感じました。

WiMAX③

この最新機器は、持ち時間が長いというところが気に入りました。

連続通信が約12時間とたっぷりと使えるので、モバイルパソコンを外出先で使いたい時、モバイルノートパソコンの駆動時間よりたっぷりと使いこなせるのかな?と思います。

外出先で、使いたいモバイルノートパソコンで、私がいいなと思うのは、最低約5時間は、電源なしの環境でも駆動してくれると思います。

ノートパソコンによって、もっとたっぷり使い続けることが、作業に影響するので、通信機器として充分なのではないかと思います。

それにとても軽い!!というのも魅力的です。

重さは、約74gなのも魅力的ですね。

導入を検討されたら、ぜひ、かんたんプロバイダー乗換で年間25,000円節約【GMOとくとくBB】も一緒に考えるといいかも。。。