スポンサーリンク

セコムの食のメルマガプレゼント「おとうふの味噌漬け」に当選しました

2014年8月22日

昨年になりますが、セコムの食のメルマガプレゼントにおいて、当選しました。
2011年1月15日現在

当選の品はというと、「おとうふの味噌漬け」です。

セコムの食 メルマガプレゼ

セコムの食で、紹介されている商品の数々は、こだわりぬいたものばかりなので、当選した時は、とても喜びました。

おとうふの味噌漬けは、今まで食べたことがなかったこともあり、ドキドキでした。

セコムの食 箱を開けると

箱を開けてまず、しおりが目に飛び込んできました。「おいしい扉」ですって?

期待も大きくなります。

セコムの食 おとうふの味噌

おとうふの味噌漬けの箱は、黒い箱に入っています。平家の落人を偲ぶ味 とあります。

平家物語のあの頃からの味が受け継がれているのかな?という、歴史の空間を覗いているようで、ド
キドキしました。

セコムの食おとうふの味噌漬

白いおとうふにお味噌がついているなんていう私のイメージしていたものとは、違っていまいした。

セコムの食しおり

一緒に入っていたしおりには、「もろみ味噌の中で3ヵ月 チーズのような食感と濃厚な旨みが特徴
です。」と書いてありました。

このつぶつぶがもろみなのですね。お酒のつまみにいいなって思いました。

ただ、お酒は普段飲まないので、ご飯のおともに、いただくことにしました。

おとうふの味噌漬けを撮る

普段このようなものを食べるということはないので、チビチビといただきました。

ちょっと癖のある味に感じました。

アツアツのご飯に乗せたら食欲も出そうだなと思ったので、早速やってみました。

おとうふの味噌漬けをご飯に

チーズのように、とろけてしまいますが、おいしい!! です。

これが、おとうふの味噌漬けなんだ~!!すごい濃厚で、もろみもまたいいアクセントになって、食欲を増します。

当たってよかった~!!と感動しました。

おとうふの味噌漬けをサラダ

おとうふの味噌漬けをサラダに載せてみました。

サラダとの相性もGOOD!!

おとうふの味噌漬け説明書き

素朴な味わいが感動を呼ぶと、しおりに書いてありましたが、その通りで、アツアツご飯で、感動し、そのまま食べても感動し、お魚の上に添えて食べてもおいしかったですし、ドレッシングというか、おソースのようにつけて食べてもおいしかったです。

写真は撮らなかったのですが、貴重なこの、おとうふの味噌漬けを堪能しました。

郷土の味をこうして味わえて幸せです。味噌キューリにして食べたのも、感動でした。

おとうふの味噌漬け1箱

                              ジェネっち