お茶とともに食べる、スイーツも楽しみな一つです。

そんなお茶菓子に、羊かんをいただきました。

ティーライフの茶羊かんです。

お茶 羊羹

1個、30gという大きさは、お茶どころ静岡で作られたの茶羊かんです。

羊かんというと、長方形の形をイメージしてしまうのですが、こちらは、違いました。羊かんも、いろいろあるのだなと感じながら、いただきました。

茶羊かんは、一口で食べられそうな大きさなのと、開け方に特徴があります。

茶 羊羹の説明1

静岡の緑茶の入った羊かんです。

茶 羊羹 説明2

茶 羊羹 説明3

底の部分を押し上げてと書いてあります。簡単にお仕上がるのだろうか?ちょっと、ドキドキ!!

茶 羊羹 説明4

「せいの~ぉ!!」と、ちょっと気合い入れてみましたが、そんな必要なかったようです。

「ぷりゅ!!!」っと初めの押し上げだけ気を付けましたがあとは、簡単にするっと。。。

茶 羊羹 説明5

するするっと、出てきました。「こんちは~!!」って感じでしょうか?

簡単に、食べられるのが、ポイント高いです。私にしてみれば。。。。

濃い目のお茶が合いそうですが、私は普通のお茶でも充分おいしくいただけました。

お茶の風味も楽しみつつ、懐かしさも感じる甘い羊かんに、ほっと一息つきました。

お茶の時間がまた一つ楽しくなる、羊かんでした。

甘さに癒されました。ごちそうさまでした。

スポンサーリンク