リンクシェアフェア2011のイベントに参加した際セシールさんで、3Dのブラをオススメしていました。

3Dブラ(スタンダード)(ワイヤーなし・3/4シームレスカップ) – セシールです。

3Dブラ

正直、男性が記事を書くということ自体が変なイメージならないか?疑問もありますが、私なりの視点で感想等を書いてみようと思います。(冷静に。。。)

3Dブラのカタログより

カタログを読んでみると、まず、目立つポイントは、商品の名前にもある3Dであることが、オススメポイントだと思います。

立体的?

こちらの写真では、ブラがうまい具合に立体的(3D)に立っています。ブラの素材が、他の一般的なブラに比べると、違うようです。

撮る角度を変えてみました。

① 正面から

3Dぶら 1

② 裏側から

3Dぶら 2

ブラの素材は、触った感じだと、さらっとしていて、つるつるした感じでした。きっと着け心地もよいものだと思います。

他のものと比較にはならないかもしれませんが、自分が購入する際のポイントとして、生地がさらっとしていて、最近は暑くなったこともあり、汗をかいても大丈夫な速乾性の高いもの(私の場合Tシャツ)を購入することが選ぶポイントになったりしています。

触って見て、さらさらしている生地を最近よく選ぶポイントになっているので、このブラのサラサラ感は、ポイント高いと思いました。

この3Dブラも、速乾性が高いということ、通気性のある、メッシュも備わっているということなので、暑い今の時期、オススメポイントだと思いました。

3Dブラを持ってみた感想ですが、とても軽く、サラサラしていて生地の厚みが、クッションのようなやわらかい感じのものでした。

女性にとって大事な部分に当たるわけですから、形や、素材、通気性ともに重要なポイントなのだろうな!!と感じました。

あとがつきやすいワイヤーも、このブラにはないというところも、ポイントだと思います。

私が素直に思ったことを記事にしているので、うまくオススメポイントが伝えられたか分かりませんが、むれないような工夫や、デリケートな部分なので、より優しい素材であるのは、今回分かりました。

セシール - 3Dブラ

2014年5月21日記事を更新しました。



スポンサーリンク