スポンサーリンク

1月31日は、愛妻の日。日比谷花壇のお花

花を贈るなら日比谷花壇へ

1月31日の愛妻の日です。

日比谷花壇のお花を見てみました。

もうすでに1月27日なので、まだ間に合うのかな?などと思いながら、チェックしてみました。

日比谷花壇のサイトを見てみると、日本愛妻家協会という団体があるのですね。

奥さんを大切にする人が増えると、世界がもう少し豊かで平和になる。という理念をもとに、日比谷花壇さんと、日本愛妻家協会が、活動をしているのだそうです。

とても、よい活動だと思います。と、私は?というと、妻を大切にしているのでしょうか・自問自答して心の中で、もっと大切にしないといけないな!と反省しているところです。

なかなか部屋を片付けられない私。今日もこうして、部屋でパソコンをしている最中に、私の使わなくなったものを片付けてくれました。いつもありがとう!と感謝しています。

何年も使わないものも、なぜか捨てられない私。いつか片づけなきゃ!と言葉に出すも。。いつも中途半端で、余計ごちゃごちゃしてしまいあえなくあきらめる。。。そんな繰り返してしまうのです。駄目だな~と自分に問いています。

さて、妻への感謝の気持ちは、常に持っていて、ありがとう!の言葉は、その都度かけていますが。。。形に残るものは、贈ってない気がします。もので、解決するのか?と言われる方もいるのかな。。。そういうことは、分かりませんが。気持ちですからね。心がこもれば、きっと大丈夫と信じています。



花束は、日比谷花壇のフラワーアレンジメント【日比谷花壇】花束「ローズドゥセ」です。バラの花が12本。ひとつひとつのバラにそれぞれ感謝、幸福、愛情、情熱などのメッセージを込められています。素敵ですね。うっとりします。お花は人の心を癒す力があると思います。

でも、花より団子ということもあるかもしれませんね。 



生け花もいいけど、いつまでもお手入れなしのお花も贈った後もずっといつまでも飾っておけるブリザーブドフラワーもいいですね。こんな素敵な贈り物もありました。

【日比谷花壇】プリザーブドアレンジメント「さらにLOVE LOVE」

洒落っ気たっぷりな贈り物なら、さらっと言えますね。感謝の気持ち。

気になるお届け日は、1月31日がいいですね。今日は1月27日です。確認してみると、本日中に注文と決済が済めば間に合いそうです。

注文の際は、いつ届くかも確認するといいと思います。

1月31日に届けたいけど、間に合わなくても、きっと思いは、届くはず。気持ちを込めて。。。